昭和37年(1962年)3月卒、大卒10回生 37みなの会

更新日:2015年06月15日

思い出せば、大学を卒業してから53年が過ぎてしまった。19名いた写真印刷工学科印刷専攻の同窓生は、3名が他界し、現在16名である。 5月15日(金) 11:30 三島市の「三島プラザホテル 菱屋」に7名が集合した。林武夫幹事、西川四良幹事はあらかじめはがきで同窓生の近況報告を収拾・整理してくれていて、これを話題に出席者の近況報告で会話が弾む。病気持ちのため、奥さんの病気ため、音信不通者2名、それに学会出張の山岡亜夫(千葉大学名誉教授)などの理由で、16名の同窓生のうち、7名だけの出席のこじんまりとした会になってしまった。しかし、出席してくれた安達昭三、酒井寛、占野靖幸、下村貞男、西川四良、林武夫、五百旗頭忠男の面々は意気軒昂の連中で、酒を程よくのみ、料理も完食・・・、やはり後期高齢者に入ったせいか、話題は健康談義に行ってしまう。あっという間の2時間であった。 幸い、快晴下で催せ、3階にある庭に出て記念写真を撮った次第である。 来年は、山崎留吉、山岡亜夫が当番幹事となるが、画像学科百周年記念に合わせて、西千葉で開催し、記念の祝宴会にくっつける計画でいる。 気の許せる仲間たちで、1年に1回の集まりは実に楽しい集いである。(五百旗頭記)