第10回幹事会

更新日:2015年12月13日

千葉大学画像工学同窓会 2015年 第10回幹事会 議事録

日時:2015年12月13日(日) 13:30~16:45
場所:新小岩南集い交流館 1階会議室
出席者:湯本好英会長、井駒秀人副会長、松井尚樹幹事長、郡司秀明、斎藤了一、 渡辺功典、藤森博、平賀祐二、平井経太、田中政吉、中村幹各幹事、 広瀬祐三監事、五百旗頭忠男、李岩各顧問、久下謙一・画像科学科学科長

渡辺功典幹事より、退任(12月22日)の挨拶と、佐藤徹氏(グラパックジャパン勤務)に引き継ぐとの報告があった。

議題0.前回11月8日第9回幹事会の議事録を確認・承認した。
(訂正:学科ごとに色がある。×:千葉大工学部50年史、○:千葉大工学部60年史)

議題1.2016年2月4日開催の総会・技術講演会を確認した。
13:30~平井先生、14:45~戸田様の順番を確認した。
総会・技術講演会の案内を掲載する「画像工学同窓会報」に関し、次回以降、サラトでなく、(会報を印刷している)グラパックジャパンまたは事務局より発送すべきとの提案があった。

議題2.画像系学科100周年事業検討

①【大学との関係強化】
久下学科長より、学内の動向の報告があった。

②【趣意書 個人発送】
個人情報保護法を考慮し、Webサイトへの寄付者名は、卒業年を外すことにした。
また、「画像工学同窓会の責任において掲載しております。匿名希望の方、至急削除します。事務局にご連絡ください。」と掲載するを確認した。

③【企業募金計画】
湯本会長より、募金委員会が成果を上げていると報告があった。
幹事以外の募金委員:中村彰男(明文舎印刷商事)、吉本孝志(ヨシモト印刷社)、   佐久間信幸(日進堂印刷所)、岩田耕平(大同印刷)
寄付のお願いで口数を記すのはいかがなものかとの声があった。

④【イメージング教育ラボ】
平賀幹事より、小委員会を開いた旨の報告があった。
・日時:12月2日、場所:キーテック会議室(中央区八丁堀)
・参加者:平賀、郡司、斎藤、平井、中村、田中、久下、小関先生、堀内先生、高原先生)、
 アイデア参加:井駒、松井、今井
・内容:別紙

・湯本会長より、寄附金集めに関し、イメージング教育ラボの説明をする必要があり、大学側に早急にある程度のカタチを決めてほしいとの意見があった。

⑤【記念式典】
広報活動や、大学本部や政治家などの来賓に関し、早目に連絡すべきとの意見があった。

⑥【記念誌】
中村幹事より、編集元としての進行状況の報告があった。年配の先生方に早目に原稿依頼すべきとの意見があった。

⑦【画像集】
渡辺幹事より、申込状況の報告があった。
12月25日締切にしているが、Web上では3月末日締切にすることにした。(12/19現在、Webでは、4月28日締切になっている)
湯本会長より、千葉大学画像系学科の卒業生がいない企業からも募集したい旨の相談があり、問題ないと了承した。

⑧【Webサイト】
田中幹事より、状況の報告があった。

次回幹事会
2016年1月24日(日)1330~1630
日本印刷技術協会(東京メトロ丸の内線 中野富士見町)